全ては、この一振りに至るために。