そして作者は若林